すべり症

  • 腰に強い痛みを感じる
  • 腰だけでなく足にまで痛みを感じる
  • 歩くのが痛くてつらい
  • ストレッチやリハビリをしても一向に良くなる気配がない
  • 病院でうまく付き合っていくしかないと言われ不安

初回体験価格バナー

すべり症とは

佐賀市 ゆめか整骨院・整体院には腰椎すべり症でお悩みの方が来院されています。

腰椎すべり症とは、積み木のように連なる腰椎が、文字通り前方へ滑り出してしまい、様々な症状を引き起こす病気です。
腰椎すべり症は、大きく背骨や椎間板などの変性によって起こる「変性すべり症」と、腰椎分離症に続発する「分離すべり症」とに分けられます。
原因は違いますが、それぞれ出現する症状はほとんど変わりません。4番目の腰椎に好発し、診断にはレントゲンやMRI、CT検査に、場合によっては造影剤などを用いた検査を行います。

すべり症の原因

変性すべり症は、明らかな原因は不明ですが、多くは加齢とともに椎間板や靭帯、関節など腰椎を固定している組織が変性を起こし、それに伴って腰椎の安定性が失われ、腰椎にずれ(すべり)が出現します。このように、加齢や長期間にわたる負荷などによって徐々に腰椎が変性を起こし、その結果発症したすべり症を「腰椎変性すべり症」と呼びます。
そのため、分離すべり症に比べ高齢で発症し、骨などの組織が変性を起こしやすい女性に多いようです。

すべり症の一般的な治療

すべり症の治療ではまず保存療法が選択されます。
コルセットなどにより、腰への負担を軽減し、消炎鎮痛剤や、ブロック注射などで症状の軽減を図ります。また、リハビリとしては、ストレッチや腹筋を中心とした筋力訓練などを行いうのが一般的です。
症状が落ち着いてくるようなら、リハビリなどを継続しつつ様子を見ますが、痛みやしびれが激烈な場合や、足などが動かなくなったり、感覚が無くなってしまう麻痺と呼ばれる症状が出現している場合などは手術療法が検討されます。

当院の施術

佐賀市 ゆめか整骨院・整体院では、まず痛めている場所を正確に把握し、しっかりと問診や視診、触診を総合的に行い、状態や治療計画を分かりやすくお伝えします。
施術では、トリガーポイント整体でトリガーポイント(痛みを発している特定個所)をピンポイントで緩めていき、更に早期回復出来るよう、椎間板の負担を軽減できるラジオ波で奥の深い筋肉(深層筋肉)も施術していきます。神経症状が強い方にはハイボルテージを使い神経の興奮を抑え、神経痛から改善に導きます。
痛みの原因である姿勢の悪さも骨格矯正を行い、痛みを繰り返さない体作りをします。必要に応じて正しい運動の方法なども指導させていただきます。

すべり症でお悩みの方は、佐賀市 ゆめか整骨院・整体院にお気軽にご相談ください。

ゆめか整骨院へのアクセス|佐賀市 ゆめか整骨院

【受付時間 AM.9:00~PM.1:00 , PM.3:00~PM.9:00】【定休日:日曜日】

佐賀県佐賀市南佐賀2-7-22(駐車場完備)

0952977909

フリーダイヤル

TOPへもどる