腰椎分離症

  • 腰を反って痛みがある
  • 幼い頃から腰がよく痛む
  • 立っているより座っている方が楽
  • 身体を反ると辛い
  • 腰の骨が出っ張ってる感じがする

腰椎分離症が起こる原因

腰椎分離症は、腰椎に圧力がかかり骨折することにより生じます。脊椎(背骨)の一部である腰椎は、第1腰椎から第5腰椎までの5つの椎骨によって構成されています。この椎骨の前方部分を椎体、後方の部分を椎弓といいます。椎弓の一部は衝撃に弱く、ジャンプや腰をねじるなどの激しい運動の繰り返しでひびが入り、さらに圧力が加わることで疲労骨折を起こすことがあります。これが腰椎分離症です。好発部位は、傾斜がきつく圧力のかかりやすい第5腰椎です。

腰椎分離症は、骨が未発達である成長期の子どもが、スポーツの練習などで繰り返し腰に負担をかけることで発症する例が多く報告されています。また、スポーツ選手の約30%が腰椎分離症であるともいわれています。

腰椎分離症のゆめか整骨院での治療方法

一般の整骨院では筋肉の張っている箇所だけ揉んだり、痛みのあるところだけほぐすようなマッサージやストレッチが行われますが、一時的な効果しか得られません。
そのため、慢性的な肩こりを治療するためには、痛みにアプローチした施術ではなく、痛みの原因にアプローチした施術でないと、根本改善できません。

 

当院では佐賀市のゆめか整骨院・整体では、根本改善治療を通して再発しない体作りを行います。
まず、痛みを取り除いてあげる事が大切になります。
トリガーポイント整体を通して、トリガーポイント(痛みを発している特定個所)を見つけ出し、早期回復を目指します。 その後、深層筋調整を通して、全身の体奥深くの筋肉ほぐして行きます。
癖のついた筋肉をしっかりほぐしてあげる事で、骨格の歪みを生じさせる筋肉の緊張を和らげます。 最後に、背骨・骨盤矯正を通して歪んでしまった骨盤、背骨を正しい状態に戻して行きます。
痛みを取り除きながら、正しい骨格の状態に戻してあげる事で、再発しない体作りを行って行きます。当院では、電気治療に加えラジオスティム、ハイボルテージを併用する事で、効果的な施術を行っております。

ゆめか整骨院へのアクセス|佐賀市 ゆめか整骨院

【受付時間 AM.9:00~PM.1:00 , PM.3:00~PM.9:00】【定休日:第2日曜日・祝日】

定休日:月曜日・第2日曜日

佐賀県佐賀市南佐賀2-7-22(駐車場完備)

0952977909

フリーダイヤル

TOPへもどる